読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるネギのブログ

競馬のことを知ったかぶった素人が好き勝手見解を述べるだけのくそブログ

馬主登録の闇?

中央競馬及び地方競馬の馬主になる為には経済的な条件が設けられており

一般peopleには少々難易度が高いのはご存知の通り。
確か地方競馬の個人馬主で年収500万必要だったかな


組合だと年収300万の複数人

ま、これが現実的なのかな






とまあここで本題にはいるけど

馬の購入をしたり、レース選択をしたり、様々な決定を行うのは当然馬主になるわけだが 代理人 というものが存在しているわけで
いわば名義貸し。

これはアウトなんだけどね。
でも代理人はokらしい。(昨日、地全協に聞いた)

ん?
代理人はokで名義貸しダメとかどこで区別すんなよって話。